搭乗員同行で安心海外旅行か、安心国内バスツアーか。

カジノ

パッケージツアー

tour

ツアーとは旅行に行く事であり、あらかじめ宿泊先や交通手段の手配がセットになって販売されているものをパッケージツアーと言う。
パッケージツアーは旅行会社がプラン内容を企画し募集する、”募集型企画旅行”である。
この募集型企画旅行の場合、出発時期によって旅行代金が異なる。
ゴールデンウィークやお盆、お正月等の繁忙期は旅行代金が値上がりし、それとは逆に閑散期には安くなる。
その旅行代金はパンフレットに記載されているカレンダーで確認する事ができる。
予約をする際には申込金として旅行代金の20%以上を支払う事が一般的である。
予約をキャンセルする際にはキャンセル料がかかり、旅行何日前からキャンセル料がかかるかはどこに旅行するかどうかで変わる。
国内旅行の場合は20日前からであり、海外旅行の場合は30日前からである。
ただし、繁忙期の場合はキャンセル料が40日前から発生する場合もある。

搭乗員

tenjouin

パッケージツアーには搭乗員が同行する場合とそうでない場合がある。
搭乗員はツアースケジュール管理をする役割であり、搭乗員が同行する事で効率的に観光名所を周る事ができる。
しかし最近では搭乗員が同行しない旅行の人気が高まっている。
その理由は、自由度の高さにある。
空港から宿泊先への送迎や観光案内は現地スタッフにより行われるが、自由時間が比較的多く好きな所へ観光に行く事ができる所が人気の理由である。
ただし現地空港到着からの案内となる為、飛行機の乗り継ぎ等は全て自身で行う必要がある。

障害

障害を持つ人が気兼ねなく参加する事ができる様に、様々なパッケージツアーが販売されている。
車椅子利用者や目や耳が不自由な人等障害を持つ人の場合、健常者と行動を共にする事は難しい。
更に搭乗員は参加する全ての客に平等に接する必要があるが、健常者と障害者に平等に接する事は困難である。
しかし障害を持つ人向けのパッケージツアーであれば、以下の様な対応で障害を持つ人でも気兼ねなく参加する事ができる。
・介護研修を受けた搭乗員が同行
・バリアフリー設備が整った観光スポット巡り
・海外の病院で治療を受けるプラン
・手話ができる搭乗員が同行
通常のプランに比べてゆとりあるプランが組まれており、障害を持つ人でもゆとりある旅行をする事が出来る為人気がある。

おすすめ記事

airport

パスポート

海外旅行に行く際はパスポートが必須である。パスポートを申請す…続きを読む

money

海外

日本は世界でもトップクラスの治安の良さを維持しており、安全な…続きを読む

飛行機

飛行機

飛行機とは、旅行の際に用いる移動手段の一種である。2枚の主翼…続きを読む